リスティング広告・WEB広告お役立ち情報

SNS広告

英会話教室運営のお客様がFacebook広告で反響獲得単価を10分の1以下にした成功事例

S&Eパートナーズの豊富な運用実績

S&EパートナーズのWeb広告運用代行サービスでは、検索広告や画像広告に限らず、様々なWeb広告で運用実績がございます。

前回の記事「Web広告運用代行サービス実績例:Youtube広告」からS&EパートナーズのWeb広告運用代行サービスの実績例を連載でご紹介させていただいております。

第三回は「Facebook広告の事例」として、S&Eパートナーズが実際に行った提案の一例をご紹介いたします。
今回の事例は、イベントの集客を目的としたFacebook広告の配信のご提案です。

お客様の課題

英会話教室を運営されているお客様で、通訳を志す方に向けたセミナーを開催されておられました。
セミナーの訴求を Google 広告や Yahoo! プロモーション広告で実施していたが、反響の獲得単価は20,000円~30,000円と高額になっておりました。

S&Eパートナーズのご提案

お客様は会社がFacebookページをお持ちだったのですが、セミナーの訴求については活用をあまりされておりませんでした。
そのためFacebook広告を使ってイベントの告知を行い、普段接点がない潜在層に向けて訴求することをご提案いたしました。

Facebook広告ならばターゲット層を細かく設定することが可能でなため、イベントに来てほしいユーザーに訴求することができることをお伝えいたしました。

また反響の獲得単価が20,000円以上と高騰しておりお悩みだったので、獲得単価を下げる訴求方法としてもFacebook広告は効果があることも併せてお伝えいたしました。

10分の1以下の獲得単価を達成

Facebook広告でセミナーの訴求を行ったことで反響の獲得単価は2,000円以下となり、 Google 広告や Yahoo! プロモーション広告の10分の1以下の獲得単価を達成しました。

S&Eパートナーズでは、今回紹介いたしました英会話教室運営のお客様だけでなく、様々な業種の企業様へのご提案実績がございます。

Web広告の代理店をお探しならぜひS&Eパートナーズへ

「Facebook広告」の紹介と併せてS&Eパートナーズの実績を紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょうか。貴社の商品やサービスに合わせたWeb広告を目指すなら、運用を代理店に任せることをオススメいたします。
しかしながら、「Web広告の運用を任せるにしても、Web広告に詳しくないのでどこに任せるべきかわからない」と思われている方もおられるのではないでしょうか。

だからこそ、そのような方にはS&Eパートナーズをオススメいたします。
S&Eパートナーズでは運用担当がお客様へ直接対応するため、以下のメリットがございます。

    1. ご質問に正確に・その場でお答えすることが出来る
    2. ヒアリングした内容をダイレクトに施策に盛り込める
    3. ご要望を反映するまでの時間が短い

S&EパートナーズのWeb広告の運用プランなら少額からも運用可能なので、「まずは半年試してみたい」といったお客様も大歓迎です。
知識がなく不安な方にもWeb広告がどのようなものか、詳しくご説明いたしますので、納得して開始いただけます。

誘導バナー:Web広告

いかがでしたでしょうか、Facebook広告の実際の運用イメージを知りたい方のお力になれれば幸甚に存じます。
Web広告でお困りの際は、是非ともS&Eパートナーズ株式会社へご相談ください!

今すぐお問合せ下さい!