リスティング広告・WEB広告お役立ち情報

2020年11月13日
見出しを追加思わずクリックしたくなる

【初心者必見】思わずクリックしたくなる リスティング広告の広告文の作り方のコツ5選

自社でリスティング広告を実施しようと意気込み、キーワード選定をし、
広告グループの構成を考えた後の最後の高い壁が広告文の作成ですよね。

広告文作成の際、次のようなことでお悩みではありませんか。

  • パソコンを前にすると文章がでてこない。
  • どんな広告文が心に刺さるかわからない。
  • 広告文が単調でつまらなく感じる。

今回は、そんなお悩みを持つ方に対して、広告文を作成する際のとっておきの5つのポイントをご紹介いたします。
この5つのポイントをしっかりと抑えることで、効果が期待できる広告文を書くことができるようになるので、ぜひ最後までご覧ください。

【初心者向け】リスティング広告の広告文の作り方のコツ5選

キーワードを広告文に含める。

まず抑えなければいけないポイントは、キーワードを広告文に含める事です。
あなたが、大阪にお住まいで、SEO会社を探しており、『SEO対策 大阪』と検索したと仮定します。
その際に表示された広告は、どちらが心に響くと思いますか?


恐らく左側の画像のほうが心に響いたと思います。
なぜなら、自分が探しているキーワードと近い広告文が表示されているからです。
このようにユーザーが検索するキーワードと近い広告文の方がクリックを誘うため、キーワードを広告文に含めることをオススメ致します。

広告を考えているサービスや商品の強みを書き出す

次に、自社のサービスや商品の強みを書き出していきましょう。
リスティング広告では、競合他社と同じように自社の広告が表示されるのが特徴なため、自社の広告が競合他社より目立つ必要があります。
その際に必要になるのが、自社の強みです。

弊社であれば、

  • プロが無料で貴社のサイトの診断ができ、課題を発見。
  • 来店できる相談窓口がある。
  • 20年間の実績を持つwebマーケティング会社
  • 問合せに対するレスポンスが最短30分以内で対応。
  • 実績多数で、多くのお客様からお喜びの声を頂けている。
  • 『SEO対策 大阪』で上位を表示ができている。
  • オーダーメイドのSEO対策をすることが可能。
  • 専門用語をできるだけ使わずに、ご説明・ご相談が可能。
  • 少額からでもSEO対策や広告が始められる

などです。

ここでのポイントは、どんな小さなことでもとにかく書き出していくことです。
また、書き出していくことで、自社の強みを再発見することができます。

競合他社より自社広告を目立たせるために、しっかりと強みを書き出していきましょう。

競合他社の広告文を分析する

次に必要な事は、競合他社の広告文を徹底的に分析することです。
ここでは、競合他社がどのような切り口で広告文を掲載しているかを分析します。
分析の仕方は、以下の通りです。

①商品軸

商品軸では、「商品を良さ」を伝え、他社との差別化を訴求します。

  • 3ツ星レストランのシェフがおすすめ
  • 3日間充電が持つバッテリー

商品軸では、『高品質・最新技術』が訴求のポイントです。

②手軽軸

手軽軸では、「安い・早い・近い」など、いかに気軽に商品・サービスを利用できるかを訴求します。

  • 『即日買取実施中。』
  • 『安い・早い・うまい牛丼』

手軽軸では、『スピード』と『利便性』が訴求のポイントです。

③密着軸

密着軸では、「顧客対応力」でお客様の立場に立って訴求します。

  • 貴社専用のオーダーメイドSEO対策
  • 来店できるWebマーケティング会社
  • 専門用語を使わずにご相談・ご説明が可能

密着軸では、『顧客密着』と『カスタマイズ』が訴求のポイントです。

この3つを元に、競合他社がどのような切り口で広告文を掲載しているかを照らし合わせて、自社の広告文を考えます。
また、競合他社と比べてみて、「料金」「時間」などで自社の強みが勝てない部分については、記載せずに他の強みで広告文を作成することも重要です。

数字を具体的に入れて訴求する


自社の広告文をどのような方向性で作成するかを決めたら、実際に広告文を書いていく作業に入ります。
その際にテクニックになるのが、数字を入れてユーザーに具体的に伝えることです。
数字を入れた具体的な広告文にすることでクリック率を高められるほか、誘導したサイトからの問い合わせや購入などのアクション率も上がりやすくなります。

「基本料金500円から」
「兵庫県全域/最短30分で到着」

具体的な行動を起こしてもらうように意識する

最後のポイントは、『具体的な行動を起こしてもらうように意識をすること』です。
広告文の役割は、広告を見たユーザーにクリックをしていただき、商品やサービスの購入、資料請求、問合せなどユーザーに何らかのアクションしていただくことだと思います。
そういった目的を達成するためには、ユーザーに具体的な行動を促す必要があります。

  • 今すぐお電話ください。
  • 商品を今すぐにチェック
  • お問い合わせはこちら
  • 急ぎの方は、ココをクリック

上記のように具体的に行動を起こしていただけるような文章を説明文に加えてみてください。

まとめ

今回は、広告文の作成方法についてご紹介いたしました。
良い広告文を作成できるようになれば、クリック率の改善につながるため、
ぜひとも役立てていただけたらと思います。

ただ実際に広告文を作成してみるとなかなか難しいものです。
また、自社で広告を運用するとなると広告文だけでなく、アカウントの構成やキーワードの選定など重要な設定があり、イチから勉強することは大変ですよね。

そんな時は、弊社の「リスティング広告無料診断」をご利用ください。
弊社の無料診断では、プロである私たちが、貴社のアカウントを徹底分析し、
貴社のビジネスにあったオススメのアカウント構成や設定、全体の改善案をご提出させていただきます。
「今、自社で広告運用しているが、なかなか成果がでていない。」
「運用を始めたばかりで、何もわからない。」という方は、
この機会にぜひご相談下さい。
リスティング広告無料診断はこちらをクリック

今すぐお問合せ下さい!