リスティング広告・WEB広告お役立ち情報

ランディングページの見直しで反響獲得率が5倍に!

反響単価25,000円→5,000円!
LPで競合との差別化に成功

リスティングの運用でクリック単価やキーワードの絞り込みなどキメ細かい設定を行なっているにも関わらず、なかなか成果が出ない・・・。そういう場合はランディングページに問題があるかもしれません。

    1. 他社との差別化ができていない
    2. 料金が明記されていない
    3. ページ内の反響ポイントがわかりにく

以上ように反響の獲得率を下げているのはランディングページが原因かもしれません。ランディングページの見直しを行うことでコンバージョン率が跳ね上がるということもありえます。

S&Eパートナーズのお客様でもランディングページを見直すことで反響獲得単価が5分の1に下がったケースがあります。ランディングページのABテストを行い、もっとも獲得率が高いページに絞り込むことで反響獲得単価を下げました。画像の配置や色味など、ちょっとした要素で反響獲得率は大きく変化しますので、なかなか獲得単価が下がらないとお困りのお客様はぜひ一度ランディングページを見直してください。

リスティング広告の運用診断セカンドオピニオン実施中!

    1. 今の代理店でなかなか成果が上がらない
    2. 自社内で運用を行なっていて誰にも相談ができない

こうしたことでお悩みの方はぜひ弊社のセカンドオピニオンをご活用ください!貴社の運用状況を有資格の運用者が直接診断、成果を出すために必要な果然方法をお伝えいたします。

>セカンドオピニオンのお申し込みはコチラから<


SEO対策のセカンドオピニオン ホームページ制作 

ブログランキング

 

今すぐお問合せ下さい!